事業紹介

リフォーム部

建築事業部

「街の表情をつくり、住む人々の暮らしに寄りそう建築」

ONLY ONEの品質を追求ー古賀組の総合力であなたの夢を叶えます。

創業以来、お客様に満足いただけるよう技術力を磨き、数々の建築物を建設して参りました。
これらの建築を通し培った当社の誇るべき技術力を基盤に、さらにお客様に喜んでいただけるように「プラスα」の建築を提案・創造し、住まいのトータルアドバイザーとして機能性・居住性に富んだ安全な住まいづくりを続けて参ります。

土木事業部

「ハイレベルな工事品質の提供で「古賀組なら安心」の評価」

情熱が誇りに変わる喜び実績と信頼を大切に、さらに品質を磨く

土木事業は、古賀組の創立から今日に至るまで常に根幹となってきた事業です。大規模なプロジェクトも数知れず、社会資本の充実、国土建設に関わっているという喜びと誇りが、さらなる情熱を駆り立てて今日の古賀組を形作ってきました。
この部門において最も大切なのは、工事の品質です。満足していただける工事品質を提供すること。それが最大の商品力であり、それを貫いてきたからこそ「古賀組なら安心」という評価もいただいてきました。その積み重ねが信頼となり、新たな仕事に繋がり、さらに品質を高めることになるのです。
平成11年度、福岡市高速鉄道3号線の橋本工区における建設工事を受注できたのも、こうした品質に対するこだわりの結果であると考え、今後もさらに努力を重ねてまいる所存です。

見えないところへの気配りそれが、古賀組ならではの商品力

これまでこの分野はほとんどが公共事業としての請負事業でしたが、今後、公共事業が自由化の方向に向かう中で、さらなる商品力が求められます。そうした要求に古賀組は、どこよりもきめ細やかな対応で応えていきます。新しい技術の導入や、コストダウンはもちろんのこと、工事のさまざまな段取りの中で生じる気配り、渉外、地元対策、安全管理、工期、協力業者への配慮など、その内容は工事ごとに異なりますが、そうした目に見えないところの気配りが工事全体の質を高めることを確信しています。
これこそ、古賀組にしかできないことであり、私たちが自負する商品力です。
今後は公共事業だけでなく民間の宅地造成分野にも積極的に取り組む方針で、これまでに培ったノウハウをより広いフィールドで生かしていきたいと考えています。

プラント事業部

「確かな技術力と万全の管理体制で挑む」

コンクリートやアスファルトの廃材利用で新たな材料・資源を再生産

限りある資源を有効に利用し、環境に優しい快適な社会基盤づくりに貢献するためのプラントが、建設副産物リサイクルプラントです。ここでは先ず、土木工事、舗装工事、建築工事などから発生するコンクリート廃材、アスファルト廃材を効果的に処理し、バージン材に匹敵する再生クラッシャーランを生産します。これは、道路舗装などの下層路盤材料や土木構造物の裏込材・基礎材として、また建築物の基礎材として使用されます。さらにアスファルト廃材から、粒度、旧アスファルト含有量などの十分な品質管理により、あらゆる舗装工事に対応できる再生アスファルト用資材(再生骨材)を生産しています。

厳密な材料試験と配合設計で良質のアスファルト合材を生産

これまでこの分野はほとんどが公共事業としての請負事業でしたが、今後、公共事業が自由化の方向に向かう中で、さらなる商品力が求められます。そうした要求に古賀組は、どこよりもきめ細やかな対応で応えていきます。新しい技術の導入や、コストダウンはもちろんのこと、工事のさまざまな段取りの中で生じる気配り、渉外、地元対策、安全管理、工期、協力業者への配慮など、その内容は工事ごとに異なりますが、そうした目に見えないところの気配りが工事全体の質を高めることを確信しています。
これこそ、古賀組にしかできないことであり、私たちが自負する商品力です。今後は公共事業だけでなく民間の宅地造成分野にも積極的に取り組む方針で、これまでに培ったノウハウをより広いフィールドで生かしていきたいと考えています。